2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

一人一票実現国民会議

  • 一人一票実現国民会議

FireFox

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
無料ブログはココログ

« 韓国よ、大人になれ | トップページ | アメリカのサラリーマン漫画「DILBERT(ディルバート)」 »

2008年7月18日 (金)

ヨーグルトメーカー愛用しています

ヨーグルト を朝食に欠かさないが、そのヨーグルトは自宅で作っている。作るというよりは増やすという感じで、牛乳にヨーグルトを少し入れて保温すると全体がヨーグルトになるのだ。

 

適温に維持するのは、専用の道具がないと面倒だ。通販サイトで「ヨーグルトメーカー」を検索するといろいろ出てくるが、1リットルの牛乳パックをそのまま入れられるようになっているものが便利だ。容器に移し替えるタイプの場合、牛乳と容器をいったん煮沸消毒する必要がある。そのまま入れるタイプなら、その必要がない。牛乳パックの口をあけて、ヨーグルトを80mlほど入れてかき混ぜ、封をしてヨーグルトメーカーに入れて電源を入れる。一晩置いておくと翌朝には1リットル強がヨーグルトになっている。

 

最近各社から出ているプロバイオティクス・ヨーグルト(乳酸菌の健康効果を狙ったもの)は割高なので、この方法で増やせば経済的だ。

 

なお、かき混ぜるときに使うスプーンや、完成したヨーグルトを移し替える容器などは熱湯消毒するようにしている。ヨーグルトになった後は腐敗しにくいと思うが、できたヨーグルトをさらに種にすることを考えるとできるだけ雑菌の混入は避けたい。

« 韓国よ、大人になれ | トップページ | アメリカのサラリーマン漫画「DILBERT(ディルバート)」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/442097/22388565

この記事へのトラックバック一覧です: ヨーグルトメーカー愛用しています:

« 韓国よ、大人になれ | トップページ | アメリカのサラリーマン漫画「DILBERT(ディルバート)」 »