2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

一人一票実現国民会議

  • 一人一票実現国民会議

FireFox

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
無料ブログはココログ

« いまだに見る試験の夢 | トップページ | たった10%の値下げも拒否するNHK執行部の怠慢ぶり »

2008年10月14日 (火)

マルチ商法から献金を受ける衆議院議員

Maeda 民主党の前田雄吉衆議院議員がマルチ商法の会社から政治献金を受けて、マルチ商法を擁護するような国会質問をしていたことが明らかになっている。ネットで検索してみたら、それだけにとどまらず、この前田雄吉という人には、「次代を担うネットワークビジネス」と題するマルチ商法を擁護する著書まであった(「ネットワークビジネス」とは、悪いイメージのあるマルチ商法という言葉を避けるためにマルチ商法業者が使う言葉だ)。

 

ここまでやっているということは、衆議院議員がマルチ商法から献金を受けていたというより、マルチ商法の利益代表として国会議員になり活動していたというべきではないか。

 

以前、そうと知らずにマルチ商法の説明会にでたことがあるが、善良そうなふりをして無知な消費者をだまして無駄なものを買わせる悪質な商法であった。

 

民主党は、即刻こんな議員は除名処分にしなければならない。国民の幸福を追求するまともな政党なら、こんな腐敗議員を在籍させておくことなどまったくありえない話である。民主党所属の他の国会議員、地方議員からもそういう議論が出てしかるべきではないか。もしそういう自浄作用が働かないのなら、民主党は信用できない。

« いまだに見る試験の夢 | トップページ | たった10%の値下げも拒否するNHK執行部の怠慢ぶり »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/442097/24504789

この記事へのトラックバック一覧です: マルチ商法から献金を受ける衆議院議員:

« いまだに見る試験の夢 | トップページ | たった10%の値下げも拒否するNHK執行部の怠慢ぶり »