2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

一人一票実現国民会議

  • 一人一票実現国民会議

FireFox

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
無料ブログはココログ

« 長期の余裕資金があるなら株は買い時 | トップページ | 肩こりを治す(その2) »

2008年10月 8日 (水)

ネクタイをきれいに保つ

Fliptie ネクタイは汚れるものだ。よだれ掛けと同じ場所にぶら下げるのだから、当然である。しかし、よだれ掛けと違って一日中同じものを目立つ場所にしていなくてはならないので、汚れると困る。

 

しかも、1本数千円から1万円以上もする。油性の食べ汚しをべっとり付けてしまったりすると、クリーニングしても完全には落ちないので、数千円~1万円以上を捨てることになる。とても痛い。

 

そこで、ネクタイをきれいに保つ秘法を伝授しよう(もったいぶっている)。

 

新しくネクタイを買ってきたら、すぐに防水スプレーをしっかりとかけて乾燥させる。これだけだ。

 

こうすれば汚れ自体が付きにくくなるし、もし付いてもたいていの汚れは乾いたナプキンで押さえるだけで取れる。よかったよかった。

 

ネクタイをクリーニングに出したときは、また防水スプレーをしっかりとかけて乾燥させておく。これを続ければネクタイの寿命は著しく伸びるはずだ。デザインが流行遅れになっても当方は関知しないが。

« 長期の余裕資金があるなら株は買い時 | トップページ | 肩こりを治す(その2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/442097/24366486

この記事へのトラックバック一覧です: ネクタイをきれいに保つ:

« 長期の余裕資金があるなら株は買い時 | トップページ | 肩こりを治す(その2) »