2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

一人一票実現国民会議

  • 一人一票実現国民会議

FireFox

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
無料ブログはココログ

« 光ファイバー通信はいい | トップページ | 年金財源は相続税の増税で »

2008年12月14日 (日)

Karajan Symphony Edition~ブルックナー交響曲全集

979 大学の先輩で作曲家はブルックナー、指揮者ではカラヤンがそれぞれ好きだという人がいた。その先輩がおっしゃるには、「自分はカラヤンが演奏したブルックナーは好きだが、単純に好きなものの掛け合わせだからではなく、カラヤンのブルックナーは本当にいいと思う。」

 

それからずいぶんの年月が経ったが、今回このボックスセットで改めてカラヤンのブルックナーを聞いて、先輩の言葉を思い出した。

 

カラヤンが批判される場合には、音の即物的な美しさや技術的な完璧さだけを追求していて、音楽が伝えたいものをおろそかにしているというようなことが言われる。実際、このセットに入っているベートーヴェンでは私もそう感じることが多い。

 

しかし、少なくともブルックナーは違う。カラヤンはブルックナーと波長が合うというか、作曲家の気持ちになりきって演奏しているような自然な感情の発露が感じられる。

 

20世紀の商業主義を巧みに乗りこなして音楽界に君臨した世渡り上手のカラヤン。あれだけの仕事をしながら自分の作品に自信が持てず改訂を繰り返したり、女性にもてず結婚できなかった不器用なブルックナー。この二人に共通点があるというのも意外だが、こうした人間性の違いを超えた音楽の抽象性がそれを可能にしたのだろう。

 

 

Karajan Symphony Edition

Berliner Philharmoniker

Deutsche Grammophon 4778005

« 光ファイバー通信はいい | トップページ | 年金財源は相続税の増税で »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/442097/26179258

この記事へのトラックバック一覧です: Karajan Symphony Edition~ブルックナー交響曲全集:

« 光ファイバー通信はいい | トップページ | 年金財源は相続税の増税で »