2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

一人一票実現国民会議

  • 一人一票実現国民会議

FireFox

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
無料ブログはココログ

« 適材適所は大事だ | トップページ | 亭主関白は生活の知恵 »

2009年1月25日 (日)

Messiaen Complete Edition~オルガン曲

610 32枚組のMessiaen Complete Edition(メシアン全集)を聴いている。

 

オルガン曲は、内省的、静謐、沈潜的なものがほとんどで、移動しながらウォークマンでという聞き方ではぜんぜん入って行けなかった。一部、L’Acensionの3曲目などダイナミックでやや聞きやすい曲もあったが。

 

メシアンは、教会のオルガニストでもあったので、カトリックの宗教に根ざした作品が多いのだった。「トゥーランガリーラ交響曲」でメシアンを知ったのだが、リズムやメロディーが明確になっている官能的な作品はむしろ少数派で、純粋な響きの組み合わせを精緻に構成したような作品が多いようだ。

 

メシアンのオルガン曲は、再生ではなく、実際に教会で聞くべきものなのかもしれない。

« 適材適所は大事だ | トップページ | 亭主関白は生活の知恵 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/442097/27461735

この記事へのトラックバック一覧です: Messiaen Complete Edition~オルガン曲:

« 適材適所は大事だ | トップページ | 亭主関白は生活の知恵 »