2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

一人一票実現国民会議

  • 一人一票実現国民会議

FireFox

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
無料ブログはココログ

« アニメ「ヘタリア」放送中止~韓国人よ、もっと堂々とせよ | トップページ | ペイパブにご用心 »

2009年1月19日 (月)

派遣切り対策でなく、失業対策を

いわゆる派遣切りの問題では、あたかも正社員になることを望んでいるのに不本意ながら派遣に甘んじていて、しかもそれも切られてしまって路頭に迷う人たちが多数でてきたような報道の仕方をされている。

 

しかし、他方で意外な事実もある。

 

・外食企業モンテローザが500人正社員を募集したのだが、応募が100人、採用は48人にとどまった。

 

派遣切りの地元である大分県杵築市が臨時職員28人の採用を計画したが、採用は3人のみ。同じく大分県日出町は3人の求人をしたが、応募者はゼロだった。

 

・人材派遣会社スタッフサービスの本原仁志社長は、派遣社員の60%は正社員を希望していないという。(以上いずれも119日付日経朝刊より)

 

つまり、もちろん全部がそうだとは言わないが、派遣という雇用形態を積極的に選んでいる人たちが意外に多く、また、仕事のえり好みをする余裕がないほど困っている人は意外に少ないのだ。派遣切りで悪者にされてきた産業界の反撃に日経が手を貸した報道なのかもしれないが、事実は事実だ。

 

年末年始に日比谷公園に設けられた派遣村に集まる人たちについて批判めいた発言をして更迭された総務政務官がいたが、あながち的外れの発言ではなかったのかもしれない(もちろん、重要な公職にある人間があえてするべき発言とは思われないが)。

 

いずれにせよ、景気後退に伴う失業の増加は不可避であり、公的な対策が急がれることはもちろんだ。その際に、派遣切りといったマスメディアが騒ぎ立てる特定の部分に目を奪われないで、全体として失業者の生活をどう守るか、失業者をいかに少なくするかを考えることが大切だ。

« アニメ「ヘタリア」放送中止~韓国人よ、もっと堂々とせよ | トップページ | ペイパブにご用心 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/442097/27297697

この記事へのトラックバック一覧です: 派遣切り対策でなく、失業対策を:

« アニメ「ヘタリア」放送中止~韓国人よ、もっと堂々とせよ | トップページ | ペイパブにご用心 »