2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

一人一票実現国民会議

  • 一人一票実現国民会議

FireFox

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
無料ブログはココログ

« 「世界の言語入門」黒田龍之助 | トップページ | わたりも変だが、退職金がもっと変だ »

2009年2月10日 (火)

Mozart Complete Edition~ピアノソナタ全集

240_ クララ・ヴュルツ(Klára Würz)はハンガリーのピアニスト。14歳でフランツ・リスト音楽院に入学した。1985年にイタリアのエットーレ・ポロッツィ・ピアノコンクールで優勝。1989年にリスト音楽院を卒業した。1991年から国際的に演奏家として活動している。現在、オランダ・ユトレヒト音楽院の教授を務めている。

 

で、演奏は、よく言えば暖かく、柔らかい演奏。悪く言うと、メリハリがなく、ノリの悪い演奏。私自身の感想は後者だ。

 

モーツァルトのピアノソナタ全集は、これまでピリスのDGの箱物(4775200)を聞いていたので、ヴュルツの演奏を聴いて同じ曲とは思えないほどの違和感があった。やはりモーツァルトは才気を感じさせる演奏がふさわしい。


Wolfgang Amadeus Mozart Complete Works

Volume 6: Keyboard Works

Klára Würz, piano

Brilliant Classics 92450

« 「世界の言語入門」黒田龍之助 | トップページ | わたりも変だが、退職金がもっと変だ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/442097/27932353

この記事へのトラックバック一覧です: Mozart Complete Edition~ピアノソナタ全集:

« 「世界の言語入門」黒田龍之助 | トップページ | わたりも変だが、退職金がもっと変だ »