2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

一人一票実現国民会議

  • 一人一票実現国民会議

FireFox

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
無料ブログはココログ

« お坊ちゃま秀才大臣の限界 | トップページ | 文学とは »

2009年2月 2日 (月)

仮性包茎が直った

Boxer 青少年を騙す通信販売の広告みたいなタイトルだが、嘘はない。

 

20代も終わりになってから仮性包茎が自然に治った。「自然に」とは言ってもきっかけはあった。

 

下着をブリーフからボクサーパンツに替えただけだ。それを直すのが目的でボクサーパンツにしたわけではない。ブリーフが流行遅れになったので、人前でパンツ姿になるときのことを考えて人並みの格好をしようとボクサーパンツに替えただけだ。

 

ブリーフだとあれはぴったりと身体に押し付けられるので安定する。ボクサーだとぶらぶらするので最初のうちは落ち着かなかった。そういう状態にも慣れて気にならなくなっていくうち、いつのまにか仮性包茎も直っていたのである。

 

どうやらブリーフで押し付けられていたときに、窮屈な中で包皮も伸ばされた状態になっていたようだ。それが自由に自然な状態でいられるようになって、のびのびと本来の姿をとることができるようになったらしい。

 

ブリーフの弊害としては、本来冷却のために睾丸は体外に出ているのに、身体に押し付けられた状態になり、冷却が不十分になるという話も聞いたことがある。

 

どうやらブリーフはシルエットが安定するというメリットはあるものの、不自然な衣服であるようだ。おさらばして良かった。

 

ただし、仮性包茎でも別に見かけだけの問題なら、ことさら直すために何かしようとする必要はないだろう。青少年は騙されてはいけない。

« お坊ちゃま秀才大臣の限界 | トップページ | 文学とは »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/442097/27713481

この記事へのトラックバック一覧です: 仮性包茎が直った:

« お坊ちゃま秀才大臣の限界 | トップページ | 文学とは »