2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

一人一票実現国民会議

  • 一人一票実現国民会議

FireFox

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
無料ブログはココログ

« 咲いた、咲いた、チューリップの花が | トップページ | トイレの広告は大失敗 »

2009年4月14日 (火)

東京メトロのCMキャンペーンは何のためなのか?

Tokyo_heart 東京メトロが宮崎あおいを起用したTOKYO HEARTというCMキャンペーンを展開している。内容は東京メトロと沿線の風景を使ったイメージ広告だ。

 

何が目的で多額の費用をかけてCMをやっているのかがさっぱりわからない。NHK大河ドラマ主演女優ともなると契約料だけで3000万円は下らないだろう。それに放映料などを入れると数億円の経費がかかっているはずだ。

 

東京メトロがどこか他の鉄道かバスと競合していてシェアを落としているという事実があるのだろうか? 仮にそうだとすればプロモーションをする理由にはなるが、それにしてはイメージ広告だけでは交通機関として積極的に東京メトロを選んでもらう訴求力には欠けている。

 

鉄道は路線が決まっているし、山手線の内側は東京メトロと都営地下鉄が独占しているので、シェアは安定しているはずだ。もし鉄道同士あるいは交通機関同士の競争が激化しているなどの事情があるのであれば、東京メトロ以外の交通機関もCMキャンペーンを打って対抗するだろう。

 

何を訴求したいのかよくわからない企業イメージCMを多額の費用をかけて行うのは、経営者の道楽にすぎないのではないか。利用者としては、くだらない意味不明な経費をかけるより、値下げや設備改良の投資に回してもらいたい。

« 咲いた、咲いた、チューリップの花が | トップページ | トイレの広告は大失敗 »

ビジネス・経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/442097/29119736

この記事へのトラックバック一覧です: 東京メトロのCMキャンペーンは何のためなのか?:

« 咲いた、咲いた、チューリップの花が | トップページ | トイレの広告は大失敗 »