2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

一人一票実現国民会議

  • 一人一票実現国民会議

FireFox

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
無料ブログはココログ

« 世界の笑いものになるのは斉藤環境大臣だ | トップページ | ちくま日本文学006「寺山修司」 »

2009年5月14日 (木)

国民の多数は斉藤環境大臣より賢明だった

Saitoutetuo 政府が開いた国民との意見交換会参加者1000名の調査で、温室効果ガス削減の中期目標について、7割が「4%増」を支持していることがわかった。

 

斉藤鉄夫環境大臣は、「4%増」案を「世界の笑いものになる」と批判していたが、多数の国民は大臣よりもはるかに賢明だった。

 

既に諸外国に先駆けて大幅な省エネを達成している日本が、諸外国と同等以上の削減目標にコミットすれば、日本の衰退を招く結果になることは明らかだ。それなのに、諸外国からほめられたいという私欲だけで高い目標を掲げようとする斉藤鉄夫環境大臣は、いったい誰のために仕事をしているのか。日本の大臣を務めながら日本国民を犠牲にしようとするなど考え違いもはなはだしい。

 

斉藤鉄夫氏には一日も早く日本国の大臣・国会議員を辞職すると共に、できれば日本国民であることもやめてもらいたいものだ。

« 世界の笑いものになるのは斉藤環境大臣だ | トップページ | ちくま日本文学006「寺山修司」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/442097/29613364

この記事へのトラックバック一覧です: 国民の多数は斉藤環境大臣より賢明だった:

« 世界の笑いものになるのは斉藤環境大臣だ | トップページ | ちくま日本文学006「寺山修司」 »