2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

一人一票実現国民会議

  • 一人一票実現国民会議

FireFox

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
無料ブログはココログ

« 50代以上は美女に弱い | トップページ | ベルリン・フィル「ヨーロッパ・コンサート」2001イスタンブール »

2009年6月12日 (金)

温室効果ガス排出削減中期目標15%

麻生総理が6月10日に発表した温室効果ガスの中期削減目標「15%」について、新聞の論調は「外国からどう思われるか」という観点からの論評ばかりだ。

 

外国からどう思われようとどうでもよい。大切なのは、日本の国益、日本国民の生活が守られるかどうかだ。

 

外国から絶賛の嵐を浴びたとしても、日本国民の生活が窮乏したとしたら、それは責任ある政策ではない。削減数値を最優先するなら、日本人が全員死んでしまえば削減率は100%になる。仮にそうやって日本が100%削減したとしても、地球全体からすればたった数パーセントの削減にしかならない。地球温暖化を止めるうえで大した効果はないのだ。温暖化を止めるためには、大排出国であるアメリカと中国が削減しない限り、効果はない。

 

さらに、新聞社の論調には、温室効果ガスの削減は新聞社にとっても我が事であるという当時者意識がまったく感じられない。誰か他の人が新聞社の分も含めて削減してくれるだろうといわんばかりの無責任な態度だ。

 

日本政府が削減目標値を国際約束として誠実に履行しようとするならすべての国民がその責任を分担しなくてはならない。他人事ではないのだ。

 

25%やそれ以上の大幅な削減を主張する新聞社は、まず自分たちがそれを実行してみせてもらいたい。少なくとも削減に向けた具体的な計画をぜひ新聞紙面で公表してもらいたい。それが責任ある態度というものだろう。

« 50代以上は美女に弱い | トップページ | ベルリン・フィル「ヨーロッパ・コンサート」2001イスタンブール »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/442097/30075512

この記事へのトラックバック一覧です: 温室効果ガス排出削減中期目標15%:

« 50代以上は美女に弱い | トップページ | ベルリン・フィル「ヨーロッパ・コンサート」2001イスタンブール »