2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

一人一票実現国民会議

  • 一人一票実現国民会議

FireFox

  • Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
無料ブログはココログ

« プッチーニ「マダム・バタフライ」 | トップページ | ヴィラ=ロボス「ブラジル風バッハ(全曲)」スカーマーホーン指揮、ナッシュビル交響楽団 »

2009年8月20日 (木)

モーツァルト「フィガロの結婚」

Figaro 1973年のグラインドボーン音楽祭でのピーター・ホール制作による「フィガロの結婚」を収録したDVDだ。ネットで評判が良いわりに値段が安いのでこれを選んだ。

 

三十数年前の録画なので、画質がアナログTV並みなのは覚悟していたが、録音が悪い。周波数レンジ、ダイナミックレンジ、ステレオ効果のいずれをとっても1970年代にしては異常なくらい狭い。ダイナミックレンジが狭いので押し付けがましく聞こえるし、フォルテになると歪みが耳につく。両スピーカーの間隔が2mあるのに音像は中央の50cmほどの間にしか広がらず、モノラルと間違えるくらいだ。

 

さて、中味だ。上記のような収録状態にもかかわらずいまだに販売されているのは高い評価を反映しているのだろう。コトルバスとテ・カナワの全盛期であり、二人の表現力豊かで美しい声が印象に残った。それ以外のキャストもそれぞれの登場人物を的確に表現している。

 

先に「蝶々婦人」は2時間もたないストーリーだと批判したが、「フィガロの結婚」は3時間を費やす必然性のある台本と音楽だ。浮気癖の侯爵とそれを取り巻く人達のドタバタ喜劇だが、観衆の期待を上手にはぐらかしながらストーリーが展開していく。登場人物それぞれも、喜劇のためカリカチュア的ではあるが、説得力のある人物像に造られている。

 

オペラの現役は既に退いてしまった往年の名歌手たちを聴くことができた点ではよかったが、もっと良い(まともな)録音であらためて視聴してみたい。

 

 

Mozart: Le Nozze Di Figaro

Figaro Knut Skram

Susanna Ileana Cotrubas

The Countess Kiri Te Kanawa

Count Almaviva Benjamin Luxon

Cherubino Frederica von Stade

Bartolo Marius Rintzler

Marcellina Nucci Condo

London Philharmonic Orchestra

The Glyndebourne Chorus

John Pritchard, Conductor

ARTHAUS MUSIK/EuroArts  101 089

« プッチーニ「マダム・バタフライ」 | トップページ | ヴィラ=ロボス「ブラジル風バッハ(全曲)」スカーマーホーン指揮、ナッシュビル交響楽団 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/442097/31036425

この記事へのトラックバック一覧です: モーツァルト「フィガロの結婚」:

« プッチーニ「マダム・バタフライ」 | トップページ | ヴィラ=ロボス「ブラジル風バッハ(全曲)」スカーマーホーン指揮、ナッシュビル交響楽団 »